ポンプ施設の建設と管理

発行図書のページへ

 

ポンプ施設の建設と管理

発刊のご案内

平成30年8月

 

 このたび、当協会の発行図書「ポンプ施設の建設と管理」を改訂し、平成30年8月に発刊しましたので、ご案内します。
 本書は、ポンプ施設に関わる技術者が建設・管理現場で実施する業務に必要な知識・技術を体系的にとりまとめた技術図書として、関係工学の「基礎知識」、「ポンプ施設の計画設計」、製作・据付における「施工管理」、供用開始後の「維持管理」と「運転操作」、さらに関連する「法規」の6編で構成されています。
 内容は、国土交通省の関係基準、指針類に適合したものとして、設計施工に関しては「揚排水ポンプ設備技術基準(案)」(H26.3)、「機械工事共通仕様書(案)」(H29.3)、「機械工事施工管理基準(案)」(H29.3)、維持管理に関しては「河川ポンプ設備点検・整備標準要領(案)」(H28.3)、「機械設備点検・整備共通仕様書(案)」(H29.3)等を反映したものとして編集しています。
 本書が、揚排水ポンプ施設の施工管理・維持管理・運転操作に携わる方々の座右の参考書として、あるいは講習・研修テキストとして日常の業務や技術の研鑚に活用され、ポンプ施設管理技術の向上に役立てられることを願うものです。

 

本書の構成:

 第Ⅰ編 基礎知識 
    機械工学一般、電気工学一般、土木工学一般、水理学、河川工学

 第Ⅱ編 ポンプ施設の計画設計 
    ポンプ施設の分類、計画の基本事項、主ポンプ設備、主ポンプ駆動設備、系統機器

  設備、監視操作制御設備、電源設備、除塵設備、付属設備、付属施設、その他の

  ポンプ設備計画設計

 第Ⅲ編 施工管理 
  施工計画、品質・出来形管理、工程管理、労務および原価管理、安全管理、工場製作、  

  据付工事

 第Ⅳ編 維持管理 
  維持管理の概要、保全、傾向管理、更新の検討、付属施設の維持管理

 第Ⅴ編 運転操作
  操作方式、始動・停止順序、運転準備、運転、故障原因と対策

 第Ⅵ編 法規 
  河川ポンプ施設の関連法規(建設業法、河川関係 法、道路関係法、労働基準法、

  労働安全衛生法、環境関係法、消防法、 電気事業関係法等)

体裁等:A4版 約526頁 8,000円(消費税込み・送料別)

申込方法:当協会ホームページの購入申込書により、

               FAX(03-5562-0622)又は郵送で御願いします。 
                      

                     一般社団法人河川ポンプ施設技術協会

                     〒107-0052

                     東京都港区赤坂2-22-15 赤坂加藤ビル

                                                              TEL:03-5562-0621    FAX:03-5562-0622

 

発行図書のページへ

 

 

       

 

このページのトップに戻る